レンタルサーバー徹底検証

トップページ →ドメインとは

ドメインとは

ドメインは、簡単に言うと「インターネット上にあるコンピュータの住所」です。 ドメインには、「独自ドメイン」と「サブドメイン」の2種類がありますが、先に説明した 通りドメインが「インターネット上の住所」とするならば、イメージ的に近いのは、独自 ドメインが一軒家、サブドメインがマンションの一室という感じでしょうか。
マンションの隣部屋であれば、住む人が違うように、独自ドメイン、サブドメイン、それぞ れに大きな違いはありません。

独自ドメイン

独自ドメインとは、「http://www.○○○.com」の○○○.comの部分を指します。

サブドメイン

サブドメインとは、「http://△△△.○○○.com」の△△△の部分を指します。

○の部分はレンタルサーバー事業者などが事前に用意してくれたものや、自らが保有する独 自ドメインの下の階層の組織として割り当てる事が可能です。

レンタルサーバーなどの契約の際に、「独自ドメイン対応」や「サブドメイン対応」などの フレーズを見かけますが、独自ドメイン対応であれば、保有している独自ドメインをその レンタルサーバー会社で利用する事が可能で、サブドメイン対応ではちょっと意味が変わっ てレンタルサーバー会社で保有している独自ドメインのサブドメインをユーザーに貸し出し 可能といった意味が含まれます。
サブドメイン対応は、自身が保有している独自ドメインのサブドメインの割り当て可能とい った意味で使われる事もありますので、詳しくは契約のレンタルサーバー会社に質問する事 をお勧めします。

最後にこれもレンタルサーバーの契約の際のフレーズとして「マルチドメイン対応」や「マル チドメイン○○個まで対応」といった文言も見かけます。
マルチドメインとは、1つのサーバー契約で複数のドメインが利用できるサービスです。この サービスを上手に利用する事で、1つの契約で複数のホームページの運営が可能となりますので ドメイン毎にサーバーの契約をする事が無くなり、大変コスト的にお得です。

サーバーとは

インターネットでホームページを公開・閲覧する際のサーバーの役割に関して解説しています。また関連して、共有サーバー・専用サーバー・レンタルサーバーの違いに関しても 言及しています。

ドメインとは

ドメインとは、独自ドメインとは、サブドメインとは、マルチドメインとは、レンタルサーバーの契約におけるドメインに関連した基礎ワードの解説です。

SSLとは

SSLのセキュリティ保護に使われるSSL通信に関する説明。サーバー契約時の共有SSLと独自SSLの違いを詳しくしらべ、レンタルサーバーを選ぶ際により確実にいいサービスを選べる知識を深めます。

高度な機能

レンタルサーバ選びの際重要なPHPやMySQLデータベース、クーロンなどの各種オプション機能について触れていきます。特にPHPやMySQLは高度なサイト作成には欠かせない機能です。これら各種オプション機能について簡単に説明していきます。


[PR] おすすめのバイナリーオプションはこちら!
おすすめのバイナリーオプションを選ぼう!
[PR] FX初心者必見のブログ「FX投資家・メイの逆張り相場ブログ」
専業FXトレーダー・メイのトレード日記ブログ!初心者の入門から逆張りのチャートの読み方まで解説!
[PR] 電力の自由化って?そんな疑問にエネチョイスが回答!
エネチョイスでは電力会社150社を比較して一括見積もりすることが可能!あなたに合った電力会社を見つけよう!