レンタルサーバー徹底検証

トップページ →サーバーとは

サーバーとは

「インターネットでホームページを公開したい!」という人は、一度は「サーバー」とい う言葉を耳にしていることだと思います。この「サーバー」とは一体何を指すのでしょう か?端的に言うと下記のようになります。 「ユーザー(ホームページ閲覧者・クライアントとも呼びます)から要求されたページ(も しくはデータ)を提供するインターネット回線に接続されたPC(もしくはソフトウェアを含 めたシステム全体)」
例えば、インターネットでホームページを閲覧する際には次のようなやりとりがなされま す。

1. 閲覧者が見たいページのリンクをクリック
2. 閲覧者のPCがサーバーに対して閲覧したいページのデータ(ファイル)を要求
3. サーバーが2の要求を満たすデータを閲覧者のPCに配信
4. 3のデータを受け取って閲覧者のPCがページを表示

上記3の役割を果たすのが「サーバー」です。つまり「ホームページを公開したい」とい う人は、この「サーバー」にホームページを表示するためのデータを置いておく必要があ ります。
さてこの「サーバー」ですが、個人で所有・管理するには相応の知識とお金が必要です。 この手間や費用を軽減するために、多くの場合サーバー(機器もしくはディスクスペース) をレンタルします。サーバーのレンタルに関してはいくつかの形態があり、ざっと共有サ ーバー・専用サーバー・VPSサーバーなどが挙げられます。以下に、これらの機能面での 違いや価格帯に関して説明します。

・共有サーバー

1台のサーバーを複数人で使用します。複数人で共有するため、複雑なサーバーの設定を 行う権限は与えられていません。個人サイトやブログ、コーポレートサイトの公開などで あれば、共有サーバーでフォロー出来ると思われます。
価格帯としては100-2000円/月といったところで、1-3の内最も安価です。

・専用サーバー

1台のサーバーを貸しきりで使用します。サーバーの設定を行うための権限としては、最 大限許可されます。ウェブサービス(動画配信など)の提供など、サーバーに負荷を掛ける ことが予想されるサービスを運営するなどの場合に利用されます。
価格帯としては5000-30000円/月といったところで、1-3の内最も高価です。

・VPSサーバー

1台のサーバーを複数人で使用しますが、共用サーバーと違い仮想化技術が利用されてい ます。共有サーバーとは違って、厳密に一人の利用者あたりのリソースが確保されていま す。例えば「同じサーバーの一人のユーザーが過度の負荷をサーバーに掛けた」という場 合に、共有サーバーでは影響を受けますが、VPSサーバーでは影響を受けません。ECサイ トなど、その安定性にデリケートな案件などで良く利用されます。
価格帯としては1000-20000円/月といったところで、1-3のちょうと真ん中程度です。

サーバーとは

インターネットでホームページを公開・閲覧する際のサーバーの役割に関して解説しています。また関連して、共有サーバー・専用サーバー・レンタルサーバーの違いに関しても 言及しています。

ドメインとは

ドメインとは、独自ドメインとは、サブドメインとは、マルチドメインとは、レンタルサーバーの契約におけるドメインに関連した基礎ワードの解説です。

SSLとは

SSLのセキュリティ保護に使われるSSL通信に関する説明。サーバー契約時の共有SSLと独自SSLの違いを詳しくしらべ、レンタルサーバーを選ぶ際により確実にいいサービスを選べる知識を深めます。

高度な機能

レンタルサーバ選びの際重要なPHPやMySQLデータベース、クーロンなどの各種オプション機能について触れていきます。特にPHPやMySQLは高度なサイト作成には欠かせない機能です。これら各種オプション機能について簡単に説明していきます。


[PR] 業界最高水準のポイントサイトがついにオープン
無料のサービスやネットショッピングなどでお得にお小遣い稼ぎが出来る!!
[PR] 急なペット火葬でも24時間365日対応の水鈴舎。
ペット火葬実務経験約8,000世帯の実績を持つスタッフで運営しております。
[PR] 電力を比較してお得なプランを探すならエネチョイス!
電力の自由化で選択の幅が広がる!失敗しない電力会社選びならエネチョイス。