初心者にも優しいホスティング比較サイト

レンタルサーバーって何

「レンタルサーバー」とは、インターネットに情報を発信するコンピュータ(サーバー)の 容量の一部(および回線)を間貸しするサービスを指します。ホスティング(hosting) と呼ばれることもありますが同じ意味です。

噛み砕いて言いますと。。
サイトを公開するためには、インターネットに接続されたサーバーにホームページのデー タを設置する必要があります。このホームページのデータを置くスペース(およびそのデ ータを配信するための回線)を貸し出しているのがレンタルサーバーです。

レンタルサーバーはサーバーの貸出形態によって分類することができ、それぞれ価格帯が 異なります。

 共用サーバー
1台のサーバーを複数人で使用します。最も提供会社の多い一般的なサービスと言えます 。価格も1-3の内で最も安価です。

 VPSサーバー
1台のサーバーを複数人で使用します。共用サーバーと異なるのは仮想化技術の利用有無 で、VPSサーバーの方が厳密に一人の利用者あたりのリソースが確保されています。例え ば、VPSサーバーでは一人のユーザーあたりのメモリ使用量も厳密に保証されています。 価格は1と3の中間くらいです。

 専用サーバー
1台のサーバーを貸しきりで使用します。価格は1-3の内で最も高価です。

蛇足ですが。。
レンタルサーバーを選ぶ際には、まず上位1-3のうちどの形態のサービスを利用するのか を選択し、次に各社の比較を行うとスムースです。 どの形態のサーバーを利用するかの判断は「サーバーを借りて何がしたいか」、次に「し たい事を実現するために必要なスペックは何か」に依ると思います。 とは言っても、初心者の方はピンとこないかもしれません。金額的に安い共有サーバーを まずは借りてみることをお薦め致します。

メニュー
レンタルサーバーって何
レンタルサーバーの歴史
レンタルサーバー業者
トラブルに注意



・クラスとは
・ホームページ管理ツール
・独自ドメインをとるメリット




ページの上へ



(c)「レンタルサーバー」ってなんだろ
';?> レンタルサーバーって何 「レンタルサーバー」ってなんだろ
「レンタルサーバー」ってなんだろ

初心者にも優しいホスティング比較サイト!

レンタルサーバーって何

「レンタルサーバー」とは、インターネットに情報を発信するコンピュータ(サーバー)の 容量の一部(および回線)を間貸しするサービスを指します。ホスティング(hosting) と呼ばれることもありますが同じ意味です。

噛み砕いて言いますと。。
サイトを公開するためには、インターネットに接続されたサーバーにホームページのデー タを設置する必要があります。このホームページのデータを置くスペース(およびそのデ ータを配信するための回線)を貸し出しているのがレンタルサーバーです。

レンタルサーバーはサーバーの貸出形態によって分類することができ、それぞれ価格帯が 異なります。

 共用サーバー
1台のサーバーを複数人で使用します。最も提供会社の多い一般的なサービスと言えます 。価格も1-3の内で最も安価です。

 VPSサーバー
1台のサーバーを複数人で使用します。共用サーバーと異なるのは仮想化技術の利用有無 で、VPSサーバーの方が厳密に一人の利用者あたりのリソースが確保されています。例え ば、VPSサーバーでは一人のユーザーあたりのメモリ使用量も厳密に保証されています。 価格は1と3の中間くらいです。

 専用サーバー
1台のサーバーを貸しきりで使用します。価格は1-3の内で最も高価です。

蛇足ですが。。
レンタルサーバーを選ぶ際には、まず上位1-3のうちどの形態のサービスを利用するのか を選択し、次に各社の比較を行うとスムースです。 どの形態のサーバーを利用するかの判断は「サーバーを借りて何がしたいか」、次に「し たい事を実現するために必要なスペックは何か」に依ると思います。 とは言っても、初心者の方はピンとこないかもしれません。金額的に安い共有サーバーを まずは借りてみることをお薦め致します。

レンタルサーバーの歴史

レンタルサーバーの昨今の動向から、国内における老舗レンタルサーバーサービスの調査 無料レンタルサーバーの位置づけに関して紹介しています。

レンタルサーバー業者

国内のレンタルサーバーサービス数社とその特徴をまとめます。Quicca(クイッカ)、LOLI POP!レンタルサーバー、livedoorレンタルサーバー、チカッパ、わふわふレンタルサーバ ー、ABLENET、heteml、KAGOYAなどの国内で有名なサービスを紹介します。

トラブルに注意

「回線速度について」「サポートについて」「セキュリティ管理について」とレンタルサ ーバー選びで無用なトラブルを回避するために注意しておきたい点をピックアップし解説 しています。